芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。


    平野 紫耀(ひらの しょう、1997年1月29日 - )は、日本の歌手・俳優・タレントであり、男性アイドルグループ・King & Princeのメンバーである。 愛知県名古屋市出身。ジャニーズ事務所所属。 小学2年生のときにダンスを習い始め、中学2年生のときからアクロバットにも着手する。かつては名
    30キロバイト (3,608 語) - 2020年2月24日 (月) 13:05



    (出典 mainichiinfo.com)


    さすがトップアイドルやな、そして引越しくらいではギクシャクしないと思うが、、

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/24(月) 18:42:25 ID:HNjsOyya9.net

    報道を知って残りのメンバーはどう思っただろうか。

    ジャニーズグループKing & Prince・平野紫耀が超高級セレブマンションに引っ越したこと2月20日発売の「女性セブン」(小学館)が報じ、話題を呼んでいる。

    「記事によると、平野は3カ月前に憧れの先輩である山下智久と同じ都内のマンションに引っ越したとのこと。そのマンションは芸能人御用達の高級マンションの中でも最高級と言われ、最上級グレードの部屋は500万円超と最も家賃が高いことで知られています。その他の部屋も家賃150万円以上はするため、平野の稼ぎに驚いた人も多いです」(週刊誌記者)

    平野は現在、キンプリとして出演するCMのほか、『ビタミン炭酸 MATCH』(大塚食品)と『タウンワーク』(リクルートジョブズ)のCMにピンで出演。23歳の若さで年収は億超えの可能性もありそうだが、嵐の活動休止後はジャニーズを背負って立つ存在と言われているだけに、それも当然か。

    そんななか、一部で心配されているのがメンバー間の“収入格差”だ。

    キンプリのメンバーと平野は、収入が10倍も開きが?
    「キンプリの名前は知っていても、一般層にまで認知されているのは平野くらいでしょう。昨年、『さんま御殿?』(日本テレビ系)に出演した際も平野以外はまったく目立っていなかったし、特に神宮司勇太と高橋海人はトーク中に蚊帳の外に置かれることが多い。また、昨年公開された平野の主演映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は興行収入20億円を超えるヒット作となったのに対し、高橋やSexy Zone・佐藤勝利、SixTONES・田中樹が出演した映画『ブラック校則』は公開初週の映画ランキングは10位で、翌週からはランク外。人気の差は歴然でした。キンプリのメンバーとは収入格差が数倍から10倍は開いているのでは」(前出の記者)

    今回の引っ越し報道で平野一強が鮮明となっただけに、メンバーのやっかみでギクシャクした空気が生まれなければいいのだが……。

    https://www.cyzo.com/2020/02/post_232414_entry.html
    2020/02/24 18:00


    (出典 2xmlabs.com)


    【「平野紫耀」引っ越しする→“山下智久”と同じマンションで『日本一高いマンション』】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1972年8月18日、神奈川県藤沢市に生まれる。
    46キロバイト (5,571 語) - 2020年2月21日 (金) 15:59



    (出典 times.abema.tv)


    再結成はあるとしてもまだまだ先の話だと思うなぁ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/23(日) 13:22:02 ID:2D89fFBD9.net

    2月21日、元SMAPの中居正広(47)が、東京・六本木のテレビ朝日で記者会見を開き、3月いっぱいでのジャニーズ事務所からの退所と、独立を発表した。

    「1時間50分にもわたった会見は、終始笑いにあふれた和やかなもので、所属事務所からの独立といった会見では前代未聞のものになりました。日本の芸能界では事務所を辞め、独立するというのはデリケートなこと。そんな会見なのに、常に笑いが起こるワンマンショーを展開した中居の話術には、あらためて絶賛の声が上がりましたよね」(スポーツ紙記者)

     中居は、個人事務所『のんびりな会』を立ち上げたことも報告し、今後は社長兼所属タレントとして活動していくようだ。

    「独立はしますが、現在、中居についているジャニーズ事務所のマネジャーは、今後も中居のサポートをするとのことですので、ジャニーズとの関係も続いていく。業界内外にパワーを持つジャニーズ事務所とのつながりは絶たずに、今後は個人事務所で好きな仕事を自由にやっていく、まさに理想的な大手事務所からの辞め方と言えそうです」(前出のスポーツ紙記者)

     21日の会見で中居は、元SMAPのメンバーに退所することをメールで伝えたことも明かした。

    「中居は“(メールの返信は)人それぞれ。返事が遅くてまだ来てないメンバーもいれば、のん気な感じの返事もあって”と語っていましたね。ただ中居が元SMAPのメンバー全員のメールアドレスや携帯番号を把握し、かつてのメンバー各々にちゃんと報告していたと聞くと、なんだかうれしくなりますね」(前同)

     中居の退所会見では当然、SMAP時代のこと、そして2016年をもって解散したSMAPの再結成に関して質問が飛んだ。

    ■キムタク「それぞれが決めたこれからの人生」

    「中居の答えには相当含みがあるように感じました。彼は再結成について、“0(%)ではない。

    1から99(%)の中にある“と話し、ただそれぞれの環境があると。“話をするにせよ、(話し合いを)重ねていかないといけない”と語りました。中居の退所に対し、稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)の『新しい地図』の3人は“一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います”とコメント。

    そして、木村拓哉(47)も22日、事務所を通して"それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう"とコメントを出したんです。前向きなコメントとも取れるし、“それぞれ”“お互いに”という部分がもう交わることはないのかな、とも取れる、こちらも1から99の中にあるコメントでしたね。

    彼ら5人は“友達”ではないのかもしれませんが、仕事における“戦友”といった関係なんでしょうね。やはり、そんな5人が再びそろうところを、期待してしまいますよね」(同)

    奇跡のSMAP再結成ーーそれは今、多くの国民が願うことなのかもしれない。

    芸能プロ関係者は話す。

    以下ソース

    http://dailynewsonline.jp/article/2206063/?page=2
    2020.02.23 11:28 日刊大衆


    【【再結成】「中居正広」ジャニーズ事務所“退所”→『SMAP再結成』について関係者明かす】の続きを読む


    河本 準一(こうもと じゅんいち、1975年4月7日 - )は、日本のお笑い芸人。井上聡とお笑いコンビ次長課長を組んでいる。アイドルグループ吉本坂46のメンバーおよびキャプテンでもある。愛称は準ちゃん、ヌルヌル王子、もっち、じゅんを。愛知県名古屋市緑区生まれ、岡山県津山市、岡山市北区育ち。吉本興業所属。吉本総合芸能学院
    27キロバイト (3,457 語) - 2020年2月8日 (土) 11:04



    (出典 d39t9tn4y25mgl.cloudfront.net)


    最近紳助めっちゃ話題に出てくるけど、本当に復帰しないのかな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/24(月) 11:16:02 ID:HNjsOyya9.net

    河本準一

    お笑いコンビ、次長課長の河本準一(44)が、元タレント島田紳助さん(63)と8年ぶりに再会したことを報告し、会話の内容などをつづった。

    河本は23日、ブログを更新し、「紳助さんと8年ぶりに会いました」と報告。「会う前までドキドキしましたが、紳助さんお店入って来たら おう、河本! って あれ? 昨日会ったかなぁ? と思うぐらいニコニコして入って来ました」と、再会した紳助さんの様子をつづった。

    紳助さんは6時間しゃべり通しで、集まった全員を笑わせていたという。「しかも、紳助さん 僕との思い出ぜーんぶ覚えてました!! 仕事の事もプライベートの事もぜーんぶ覚えてました!! プライベートでドッキリかけた話なんか ほんとに、昨日なぁ! こんな事あってなぁ! と言ってもなんら不思議ではないくらい10年前のお話鮮明に覚えてましたっ!! そんな僕のお話してくれた後にいつも 河本、あん時おもろかったなぁ と言うてくれました」と会話の内容を明かすとともに、紳助さんの芸能界復帰について「あのお方!! 戻る気はサラサラございません!! 断言出来ます 今が最高に楽しいと言われてましたし あんなにずーっと笑ってる紳助さん初めて見ました 底から笑ってました」とつづった。

    河本は過去に生活保護不正受給問題で批判を浴び、テレビのレギュラー番組を一挙に失ったが、「みんなお酒が入ってそれぞれが話してる時に紳助さんが僕に最近どうや? と聞いてくれました 僕は少しずつですが番組に呼ばれるようになりましたと報告したら ニコッとして 良かったなぁと言うてくれました」と、紳助さんからも心配されたことを明かし、その気遣いに「こんなみんないる所で泣いたらあかん!! と思いながらもグッと来るものがあり トイレに逃げました」と感激をつづった。

    https://gunosy.com/articles/R3w3n
    2月24日(月) 10時42分-エンタメ総合(日刊スポーツ)


    (出典 encount.press)



    (出典 i.daily.jp)


    【「河本準一」8年ぶりに“島田紳助”と再開したことを報告→感激を綴る】の続きを読む

    このページのトップヘ