芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    2019年12月


    入江 慎也(いりえ しんや、1977年4月8日 - )は、日本の元お笑いタレント、実業家である。 お笑いコンビカラテカのツッコミ担当だった。 株式会社イリエコネクション代表取締役。過去には吉本興業→よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。 1977年(昭和52年)4月8日生まれ、東京都小平市出身。
    13キロバイト (1,593 語) - 2019年12月13日 (金) 09:04



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    宮迫復帰にことを考えると言わない方が良かったのでは、、

    1 ひかり ★ :2019/12/27(金) 07:41:50 ID:MNhnRwsB9.net

    12月中旬の深夜0時前、東京・中目黒の自宅にタクシーで帰宅した入江慎也(42)は酔っていた。近頃は週6日ほど清掃業のアルバイトをし、自身のコンサル会社『イリエコネクション』での業務も再開。
    中目黒で芸人仲間や知り合いの社長連中と飲み会をする姿も頻繁に目撃されるようになった。一年を振り返っての心境を直撃すると、入江は清々しい表情でこう語った。

    「ホントに皆さんにご迷惑をおかけした一年でした」

    ――相方の矢部太郎さんはいまも『カラテカ』というコンビ名を残して活動しています。芸能界復帰の予定は?

    「まあ……まだ解散はしていないので」

    ――宮迫博之さんとは連絡をとっているんですか。

    「ええ、ラインで。えへへ(笑)。僕がいま清掃業やっていますという話をしているだけです。兄はん(宮迫)にいまの状況を報告している」

    ――清掃業にコンサル。仕事は充実していますか。

    「充実かどうかはわからないですが、前を向いて頑張るしかないなと思います」

    吉本興業を揺るがす大スキャンダルとなった「闇営業問題」はようやく落ち着き、「反社」と芸人の仲介役だったこの男は、芸能界とは別の世界で暮らし始めていた。再び?人脈作り?に精を出しすぎて、
    反社との付き合いにハマらなければいいのだが――。

    12月27日発売の『FRIDAY』最新号では、入江の表情がわかるより鮮明な直撃写真を掲載している

    FRIDAYデジタル

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191227-00000003-friday-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【FRIDAY】“闇営業の発端” カラテカ「入江慎也」現在も宮迫と交流中】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1986年、14歳時にジャニーズ事務所に入所。1986年後楽園球場でのジャニーズ
    45キロバイト (5,459 語) - 2019年12月30日 (月) 09:31



    (出典 pbs.twimg.com)


    ジャニーさんなりのジョーク、コミュニケーションだったのかな

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/30(月) 08:19:34 ID:GZ3+a10m9.net

    タレントの中居正広(47)が28日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11:00)に出演。
    30分番組のほぼ全編に渡って今年7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)を追悼、故人との思い出の数々を語った。

    今年最後の放送とあって「お話しさせてもらおうかな」と持参したノートを手にジャニーさんとの思い出を語り始めた中居。
    7月9日にジャニーさんが亡くなった後も公式コメントを出さなかったのは11月の世界野球「プレミア12」で「侍ジャパン公認サポートキャプテン」に就任することになり、
    その発表が訃報の1、2日後にもともと予定されていたことで「プレミアもちょっと濁っちゃうし、一緒にしてしまうとジャニーさんへのコメントも濁ってしまうので同じにはできない」と考えたとし「こういうのって難しいなって。
    なんであいつだけ出さないんだって…なんか言われてるのは覚えてるんだけど」と振り返った。

    7月13日には総合司会を務めたTBS「音楽の日」の生放送が。そこで、中居はジャニーさんへの手紙を昨年限りで芸能界を引退した滝沢秀明さん(37)に書いてもらおうと思い立った。
    だが「引退して公に出てこないと腹をくくって引退された方なので。もし僕が言ったら(滝沢さんは)『やります』って。
    (自分が)先輩だし」との配慮から中居からではなくTBSからの依頼という形で滝沢さんにお願いしたところ快諾してくれたのだという。

    “家族葬”の日は仕事がいくつも重なって出席することができなかったものの、手紙を書いて棺に入れてもらったことも明かした中居。
    10代のころからずっとジャニーさんに「ユーは33で死ぬから。僕より早く死ぬ」と言われていたことも明かし「多分、僕の性格とか体質みたいのを感じて、
    細かいところとか神経質なところとかを見てるとユーは33って…当たったらやだなって」と気にしていたという。
    そして「ジャニーさん!俺、34になったよ!」と報告したところ「ユー死ななかったね」と言われたことを懐かしそうに振り返り、笑い声をたてた。

    「僕らの世代は“怒られ世代”なのでまだまだ怖かった」とも話した中居だが、「もう本当に…感謝しかないですよね」とポツリ。
    「僕、こう見えても10代のころは全然しゃべれるタイプではなかった」という中居がジャニーさんの発案で
    「全然僕に期待していない光GENJIのファンの前で」10分の前説を担当してトークのスキルを磨いた話など思い出話は尽きず。
    「天国で…僕に限らずですけど見ていると思うので、ジャニーさんの顔に泥を塗らないよう活動をしていきたいと思います」と締めくくった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17597992/
    2019年12月29日 19時48分 スポニチアネックス
    (出典 j-trip1211.com)


    【「中居正広」ラジオでジャニーさんについて語る→ジャニーさんの意外な発言が話題に】の続きを読む


    トータルベネフィット (カテゴリ モデルエージェンシー)
    柚崎明日香(NASAエンターテインメントに移籍→岸明日香に改名) 杉澤美来 小倉さやか MAMI 水野梨絵 伊藤成子 福嶋奈々子 松田唯 大崎莉央奈 トータルベネフィット リーチエンジェルTV 関東リーチエンジェル♡公式Twitter 関西リーチエンジェル♡公式Twitter 東海リーチエンジェル♡公式Twitter
    5キロバイト (463 語) - 2018年10月12日 (金) 10:14



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    不整脈ってそんな怖いものなんだ、周りにもたくさんいる
    しかし若すぎる、、

    1 牛丼 ★ :2019/12/30(月) 23:02:15.77 ID:WZpyqriw9.net

    アイドルユニット「リーチエンジェル」のメンバーとして活躍していた大城杏さんが23日、不整脈による心臓発作のため急逝した。33歳だった。30日までに所属事務所が公式サイトで発表した。

     所属事務所の公式サイトでは、「弊社所属リーチエンジェル大城杏さんが去る2019年12月23日不整脈による心臓発作でご逝去されました」と急死を伝えた。

     大城さんは、同グループの2020年カレンダーの11月を担当していた。突然の訃報に活動をともにしていたメンバーらも悲嘆に暮れている。「大城杏さんのご逝去の報に接し、悲しい思いでいっぱいです。共に過ごした思い出等、在りし日の思い出は尽きません。安らかにご永眠されますようお祈りしております」と悲しみを記した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191230-12300160-sph-ent


    【【訃報】アイドルユニット“リーチエンジェル”「大城杏」33歳の若さで急逝 】の続きを読む


    浦田 直也(うらた なおや、1982年11月10日 - )は、日本の男性歌手、ダンサー、タレント。元AAAのリーダー兼メインボーカル(2005年 - 2019年)。東京都出身。身長178cm。血液型B型。エイベックス所属。 2002年、浜崎あゆみのバックダンサーとして活動を開始していた。2009年1月18日、「URATA
    19キロバイト (1,155 語) - 2019年12月30日 (月) 19:24



    (出典 www.sankei.com)


    脱退の判断遅すぎるかと、、
    メンバーも残って欲しかったのかな

    1 ひかり ★ :2019/12/31(火) 00:13:11.38 ID:38zq3ktS9.net

     今年4月、酒に酔って女性の顔を平手打ちする暴行事件で逮捕され、所属事務所から無期限謹慎処分を受けていた人気パフォーマンスグループ・AAAのボーカル浦田直也(37)が31日でグループを脱退する。
    事務所が発表した。

     浦田は4月19日早朝、東京都内で20代女性に声をかけ、女性の顔をたたくなどして警視庁に逮捕され、同22日から無期限謹慎処分とされた。東京地検は7月、暴行事件を不起訴としていた。

     事務所は31日、脱退に伴い謹慎処分を解除。謹慎解除により、浦田は、今後、個人での活動を行う予定。事務所では「これまで同様温かく見守って頂ければ幸いです」としている。

     浦田は脱退について「ファンの皆さまに悲しい思いをさせてしまったことを後悔し、反省する時間を過ごしてきました」とコメント。さらに「2度と同じ過ちを繰り返さないという強い意思を持ちながら、
    これからは『浦田直也』として、いろいろな思いを自分の声に乗せ歌にして届けられるよう、一生懸命努力していきたいと思います。AAAのメンバーでいられたこと、一緒に夢をかなえてきた仲間に出会えたことは
    僕の人生で一番の宝物です」とメンバーへの感謝を示した。

     浦田を除くAAAの西島隆弘(33)、宇野実彩子(33)らメンバー5人はこの日連名で「人生の半分以上の時間を共に過ごした仲間として、何が正しい選択なのか、とても悩みました。私たちが出した結論は
    リーダー浦田直也の意思を尊重するということでした」などとするコメントを出した。

    中日スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00010000-chuspo-ent


    【以下、西島ら5人のコメント全文】

    AAAを応援してくださる皆様へ

    いつもAAAを応援していただき、本当にありがとうございます。

    この度リーダー浦田直也から、2019年12月31日をもってグループを脱退することが発表されました。

    人生の半分以上の時間を共に過ごした仲間として、何が正しい選択なのか、とても悩みました。時間をかけて話し合い、様々な意見が出た中で私たちが出した結論は、
    リーダー浦田直也の意思を尊重する、ということでした。

    私たちにとっても、デビューからここまで共に過ごしてきた15年という月日は、何にも代えがたい、かけがえのない時間です。

    今回の決断について、応援してくださる皆様としても色々なお気持ちやご意見があると思いますが、どうか受け入れていただけたらと思います。

    今後もお互い前を向いて精進してまいります。

    そして、これからもリーダー浦田直也への変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。


    (出典 news.mynavi.jp)


    【「浦田直也」AAA脱退を発表、4月の女性暴行で無期限謹慎】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデル。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。本名は藤本優樹菜木下は旧姓。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。夫はFUJIWARAの藤本敏史。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。
    26キロバイト (3,299 語) - 2019年12月4日 (水) 13:23



    (出典 www.j-cast.com)


    おしどり夫婦だと思ってたんだがな、少なからずタピオカ騒動は関係してるだろう、、

    1 幻の右 ★ :2019/12/31(火) 06:19:38.64 ID:zBM4lRuY9.net

    タレントの木下優樹菜(32)が、夫でお笑い芸人FUJIWARAの藤本敏史(49)と、離婚に向かって話し合いを進めていたことが「女性セブン」の取材でわかった。近く、発表すると見られる。

     ふたりは『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)の共演をきっかけに、2008年頃から交際をスタート。2010年に入籍した。

    「出会った当初、優樹菜さんはあくまで“ヘキサゴンファミリー”として藤本さんを見ていました。一方の藤本さんは、優樹菜さんのことを本気で好きになっていました。
    彼は優樹菜さんに思いを伝えたけど、17才も年上だから彼女の恋愛対象にすら入っておらず、あえなく撃沈。
    脈ナシと知ってもめげなかった藤本さんは、優樹菜さんの恋愛相談に乗るなど彼女の“良い男友達”に徹した。
    そのうち、優樹菜さんも彼の優しさに惹かれるようになっていったんです。

     決定打は優樹菜さんの21才の誕生日。藤本さんが“誕生日おめでとう”の横断幕を自宅マンションの柵にかかげた“サプライズ演出”をしたんです。
    それを見た優樹菜さんが“こんなに私のことを好きになってくれていたんだ”と胸を打たれ、交際が始まったんです」(芸能関係者)

     2011年2月に行われた結婚披露宴には、ヘキサゴンファミリーらをはじめ多くの芸能人たちが集まり、盛大に祝われた。テレビで夫婦共演することも増え、おしどり夫婦として知られるようになった。

    2012年に長女を、2015年には次女を出産すると、木下はママタレントとして、毎年のように「好きなママタレント」の上位にノミネート。一方の藤本もイクメンぶりが話題となり、「イクメン オブ ザ イヤー2012」を受賞している。

     誰もが羨む理想の“フジモンファミリー”にほころびが見え始めたのは、2019年秋頃からだという。木下の知人が明かす。

    「このタイミングだと、“タピオカ騒動”が離婚の原因だと思う人も多いでしょう。でも、それは関係ありません。離婚は優樹菜さんから切り出したそうです」

    タピオカ騒動とは、2019年10月、タピオカドリンク店の店長の女性A子さんと、そこで勤務していた木下の姉との間で起きた、給料の支払いなどをめぐるトラブルを発端とした騒動。
    木下が姉に代わって「ウチら怒らせたらどうなるか教えてやろうか?」「事務所総出でやりますね」などとダイレクトメッセージを送信したところ、この文面をA子さん側がSNSで公表。
    攻撃的な文面が明らかになったことでネットを中心に大炎上したのだ。
    その後、木下は芸能活動を休止。夫の藤本の仕事にも影響が出たとされた。

    「10年以上、彼と暮らしてきた中で、夫婦の間ですれ違いが出てきた。2019年11月頃からは、優樹菜さんが芸能活動を休止していたこともあり、夫婦で話す時間が増えたことも要因でしょう。
    2人の娘さんのことがあるから、離婚を決意するまでかなり悩んでいましたが、夫婦でしっかりと話し合って、あくまで“前向きな離婚”。
    あまり引き伸ばしたくはないから、離婚届は年内に出したいという思いがあったようです」(前出・木下の知人)

     芸能界のおしどり夫婦の結婚生活も9年で幕を下ろすようだ。

    NEWSポストセブン
    12/31(火) 4:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00000001-pseven-ent


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【悲報】「木下優樹菜」夫“フジモン”と離婚】の続きを読む

    このページのトップヘ