芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    タレント


    Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本のミュージシャン、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。 父は元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、野球指導者の桑田真澄。兄は元プロ野球独立リーグ選
    6キロバイト (570 語) - 2020年2月7日 (金) 08:50



    (出典 wezz-y.com)


    Matt化1回で良いから撮ってもらいたいなぁ

    1 ネギうどん ★ :2020/02/13(Thu) 11:09:06 ID:B33Z189h9.net

    「昨年末に『NHK紅白歌合戦』で天童よしみと共演したMatt(25)ですが、今年に入っても勢いが止まりません。バラエティ番組やイベントなどにも引っ張りだこ。テレビに出演し始めた'17年ごろと比べれば、収入は10倍以上になっていると思われます」

    そう語るのは、広告代理店関係者。タレントのMattは元プロ野球選手・桑田真澄氏(51)の次男。最近では写真を加工して目を大きくしたり、肌の色を白くしたりする“Matt化”という言葉も流行している。多忙な日々を送っているという彼だが、桑田家の知人はこう語る。

    「意外に思う人もいるかもしれませんが、Mattはいまも、神奈川県内にある実家で、家族と同居しているのです」

    彼は“美肌作り”に多くの時間を割いている。週に1日は4~5カ所を巡る美容専用の日を設けているほどだ。

    《週に1回は美容の日を作って、まつげエクステ、眉毛ケア、美容院、皮膚科を巡ります》(『美ST』'18年2月号)

    前出の知人によれば彼が通っている美容院やクリニックは、表参道や麻布十番などの東京都心にあるという。仕事の都合も考えると都内に転居したほうが何かと便利のように思える。しかし彼を知る飲食店経営者は次のように語る。

    「実は高額な“美容代”も、一人暮らしに踏み切れない理由の1つだと聞いています」

    彼は'17年夏に出演した番組でも美容ケアに毎月20万円かかることを明かしていた。

    「それから3年になります。いまは“売れっ子”で、最新の美容情報にもさらに敏感になっており、『美容代も倍ぐらいになって……』と、語っていたそうです。ちなみに彼がブログで紹介していた銀座の最新マシンを用いたピーリングは1回2万円弱です」(前出・飲食店経営者)

    彼が言っていたように美容代が月に40万円になっているとすると、年間では500万円近くに! また実家には音楽活動のための機材もそろっているそうなので、仕事現場まで少しぐらい遠くでも、なかなか実家から出る気にはなれないのかもしれない。さらに前出の桑田家の知人は言う。

    「彼が“独立”しないのは、経済的理由のほかに、精神的な理由もあるのです。『嫌だったこともよかったことも、1日に起こったことはパパに話しているんです。パパは僕の出演している番組は全部チェックしてくれています』と、言っていました。仕事で悩みがあると、真っ先に真澄さんに相談しているとか」

    大ブレイクの陰には頼りになる父の名采配もあったようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00010002-jisin-ent


    (出典 wezz-y.com)


    【【衝撃】「Matt」 美容費用は驚異の年間500万円→人気者になった今も実家住みの理由とは】の続きを読む


    最上 もがもがもが、1989年2月25日 - )は、日本のタレント、モデル、女優。女性アイドルグループでんぱ組.incの元メンバー。東京都出身。でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「宇宙を駆ける金色の異端児」、担当色は紫であった。個人事務所・スプレマシー所属。
    45キロバイト (5,597 語) - 2020年1月25日 (土) 14:42



    (出典 geinou-resistance.info)


    そのままでも十分可愛いのにね

    1 チミル ★ :2020/02/11(火) 23:41:00 ID:ykqOjOty9.net

    元でんぱ組.incメンバーでタレントの最上もがが10日、自身のブログを更新。容姿に対して抱いていたコンプレックスや、過去の苦悩をつづった。

    ◯容姿へコンプレックスを抱いた過去写真を公開

    「変われる、という事」と題したエントリーで、自身の容姿についてつづった最上。ルックスには自信がないということをインタビューなどで語ってきたことについて、「なぜこんなに根強い?マイナス思考だったのか、ちゃんと話しておきたいなと思いました」と書き出し、「幼稚園の頃までは激かわだったんですよ」と幼少期の写真を公開。

    続けて「ところがどっこい はい、高校生くらい」と高校時代の写真も掲載し、「全くモテなかったし、ダサかったし 趣味はゲームと絵をかくこと。好きな絵師さんのBBSに勇気を出して書き込みしていたり、ペンタブで可愛い女の子のイラストをがんばって描いたり、好きな漫画の夢小説漁ってたりしました。(時代を感じる)服も自分で買ったことなかったです。ぼくはこの頃、自分が可愛いとは1ミリも思えませんでした。(親にも可愛いとは言われなかったし)」と振り返った。

    さらに「当時のぼくは写真に撮られてる自分を見て、あまりにも自分の理想とかけ離れていることにショックを受け、写真が大嫌いでした」と明かし、メイクやファッションとも無縁の学生時代を送っていたという。


    ✂┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈以下略

    モデルプレス 2020.02.11 14:23
    https://mdpr.jp/news/1964656


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    【「最上もが」過去の苦悩を語る→「整形何度も考えた」】の続きを読む


    小倉 優子(おぐら ゆうこ、1983年(昭和58年)11月1日 - )は、日本のバラエティタレント、グラビアアイドル。千葉県茂原市出身 で、アバンギャルドからアヴィラを経て現在はプラチナムプロダクションに所属する。 高校時代の2001年頃に、芸能事務所アバンギャルド(現・アヴィラ)にスカウトされ、
    37キロバイト (4,745 語) - 2019年12月6日 (金) 13:59



    (出典 img.cinematoday.jp)


    テレビ全然見れないくらい子育て忙しすぎなんやろか、、

    1 Egg ★ :2020/02/08(土) 13:06:39 ID:KCtFErlY9.net

    2月1日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、タレントの小倉優子(36)が出演。育児が忙しいためテレビ番組を見ないと明かしたところ、ネット上で賛否の声が相次いだ。

     この日は、2018年12月に歯科医師と再婚した小倉がゲストとして登場し、7歳と3歳の息子の育児や結婚生活などについてトークを展開。その中で、朝5時に起床して弁当を作り始めるという小倉の多忙すぎる1日のスケジュールが発表されると、いとうあさこ(49)は「じゃあ、テレビ見て、ゆっくり(する)みたいなことはない?」と小倉に質問した。

     それに対し、小倉は「テレビつけないんですよね」と返答。そのため、芸能事情については詳しくないそうで、「さっきの“かまい”さん」と同じくゲスト出演したお笑いコンビのかまいたちの名前を言い間違える場面もあった。

     さらに、「ミルクボーイさんっていう方を、まだテレビで見たことがない」と昨年の『M-1グランプリ』で王者に輝いたミルクボーイを知らないと明かしたのに続き、昨年開催されたラグビーワールドカップについても、「すごいラグビー人気だなっていうのは知ってたんですけど、日本で試合してたの知らなくて、(それを知った際には)“え~!”ってなった」と説明し、MCの久本雅美(61)らを驚かせた。

     その後も、小倉は芸能事情に疎いエピソードや発言を連発。1年前に俳優の横浜流星(23)と共演するまで、その人気ぶりを知らなかったと振り返ったほか、映画を7年ほど鑑賞していないので大ヒットした『アナと雪の女王』さえも観ていないことを告白すると、久本は「いまは“2(ツー)”だよ」と昨年11月に公開された続編の存在を教え、小倉をビックリさせていた。

     こうしたやりとりにスタジオは爆笑の渦に包まれていたが、タレントなのにテレビ番組を見ないという小倉の発言に違和感を覚える視聴者が続出。ネット上では「自分の商売道具を見ないなんて、たとえそうでも言うべきではない」「こういう、子育てしているアピールする人、好きじゃない」「テレビタレントが自分はテレビを見ないって公言するのってメリットあるんだろうか?」などといった批判や疑問の声が相次ぐ事態に。

     その一方で、ファンからは「まともに小さな子どもと向き合って仕事してたら、テレビ見る暇ないよね」「子育てしてる人や、忙しい人ならTV見ないなんて普通だと思う」「育児だけでも忙しいのに芸能活動までされてさぞ大変でしょう。全然テレビを見ていないとのお話に、頑張っておられるのだなと尊敬するばかり」という小倉を擁護するコメントも数多く上がるなど、賛否両論が入り乱れる展開となっていた

    2020.02.08 07:40 日刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/72161?page=1



    (出典 dot.asahi.com)



    (出典 suntoranosuke.com)


    【「小倉優子」の衝撃発言に視聴者賛否の声→「横浜流星知らない」】の続きを読む


    中居 正広(なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本の男性タレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。 1972年8月18日、神奈川県藤沢市に生まれる。
    45キロバイト (5,524 語) - 2020年2月1日 (土) 15:26



    (出典 nensyu.site)


    今の子はテレビ離れしてるんやろか、、

    1 muffin ★ :2020/02/02(日) 16:59:17 ID:5vUbxEQS9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/02/kiji/20200202s00041000291000c.html
    2020年2月2日 16:09

    タレントの中居正広(47)が1日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演。新年早々に衝撃を受けた話をユーモアたっぷりに打ち明けた。

    正月休みに「ちょっと親戚のおじちゃんが具合悪くなっちゃって」見舞いのため一人で大阪に出かけた中居。これまでの経験上「パジャマ、枕、スリッパの3点セットのうちのどれかを持っていけば」間違いがなく、今回は「ガウンと、寒いから毛布買ったのかな。ちょっと肌ざわりのいいやつ。あと枕」と大阪・天王寺で立ち寄った百貨店で見舞い品を購入したという。

    だが、その百貨店でのこと。正月だけに店内は結構な人出でにぎわっていたが、まったく誰にも気づかれなかったという。「誰も気づかなかった。ひっとりも。店員さんすら。どうしたかな。調子悪いなと思って。出てないかなと思って」と“スターのオーラ”を感じ取ってもらえなかったことを自虐的に報告。「スターって抑えても出ちゃう。コントロールじゃないよ。コントロールできることがスターじゃなくて、自分で抑えてるにもかかわらずにじんで出ちゃうのがスターなんだけど、全然出てなかったみたい」と笑わせた。

    そしてトドメは、親戚たちと合流して寿司店で食事をした際のこと。その中には冠婚葬祭でしか会わないような小学生がおり「大きくなったね」などと声をかけていたが「なんとなくだけど…オレのことを知らないみたい。そもそもテレビ見ないから」とポツリ。テレビを見ないため、自身のことを知らない親戚の子がいたという。「親戚の…このオレというスターを持ってるにもかかわらず、えっ!オレ知らないの?って。う~ん…。よう分からん。身内だから(呼び名は)ヒロちゃんだけど。ヒロちゃんはなんなんだ、と。不思議でしたよ…」と新年早々、少しばかり悲しそうな中居だった。


    (出典 pic.prepics-cdn.com)


    【「中居正広」が衝撃を受けた出来事とは→「親戚の小学生が…」】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,306 語) - 2020年1月11日 (土) 05:28



    (出典 happier-days.com)


    父親も強そうな人やなぁ

    1 1号 ★ :2020/01/24(金) 16:22:37 ID:mPFs/ZJi9.net

    「タピオカ事件も解決していないうちに、今度は“不倫疑惑”。木下優樹菜の芸能界復帰は、さらにめどが立たなくなりましたね」と語るのはテレビ局関係者。

    タピオカ店経営者を恫喝したとして、芸能活動を自粛中の木下優樹菜(32)に、不倫疑惑が急浮上したのは1月中旬。

    「サッカー元日本代表・乾貴士選手(31)とSNSを通じて“愛のメッセージ”を送り合っていたのでは、などと話題になっています」(前出・テレビ局関係者)

    シングルマザーになったにもかかわらず“仕事なし”の状態が続く木下だが……。

    そこで木下の芸能界復帰の意思について、地元で会社を経営している実父を電話取材した。

    「連絡を取り合っていないので、離婚とか仕事のことは細かくわからないのです。でも彼女のことだから大丈夫だと思いますよ。とりあえず私も父親としてはやるべきことはやりますし、(娘にも)“まっとうな大人”になってほしいです」

    父の願いは木下に届くのか。

    1/24(金) 15:50配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200124-00010011-jisin-ent

    関連スレ
    【事務所総出】木下優樹菜所属のプラチナムプロダクション ネットでの誹謗中傷に「法的措置など厳正な対応を行う」 ★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1579847703/


    (出典 img.sirabee.com)


    【「木下優樹菜」の“父”が騒動についてコメントを発表】の続きを読む

    このページのトップヘ