真一(つつみ しんいち、1964年7月7日 - )は、日本の俳優。兵庫県西宮市出身。シス・カンパニー所属。 西宮市立西宮東高等学校卒業。同級生には落語家の桂わかばがいる。 同校を卒業してから友人に誘われ、千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ (JAC) へ1984年5月に14期生、JAC養成所
44キロバイト (5,693 語) - 2019年11月29日 (金) 02:17



(出典 music-life.fun)


芸能界共演NGの人たち多いのかな

1 牛丼 ★ :2019/11/29(金) 09:15:46 ID:0LdGMJRN9.net

11月22日に放送された『A-Studio』(TBS系)に出演した俳優の堤真一(55)が、会うと緊張してしまう大物俳優の名前を明かした。同番組は、MCの笑福亭鶴瓶(67)が旬な芸能人たちの素顔に迫っていくトークバラエティ。今回は現在上映中の映画『決算!忠臣蔵』で主演を務める堤が、映画の舞台裏やプライベートのエピソードなどを明かした。映画についての話題から鶴瓶は、堤が過去に真田広之(59)の付き人をしていたことに触れた。

 堤が付き人をしていたのは21歳頃で、ちょうど真田が佐藤浩市(58)と映画で共演していたときで、真田だけでなく佐藤にも付き人のように世話になったと語り、今でも2人には頭が上がらず緊張してしまうと続けた。「2人とも大好きなんですけど、たぶん一緒に芝居したらなんもできないです」「どんな役やっても付き人みたいな顔してる」と笑った。

 真田と佐藤との共演NGを告白した堤に、視聴者からは「あの堤真一がいまだに真田広之と佐藤浩市を畏れ、共演できないとは」「はたから見ると、みんな同世代なんだけど」「なんか強そうな2人だから、付き人してなくても絶対に緊張しちゃいそう!」「真田広之の付き人に堤真一とか……かっこよすぎやろ」といった反響があった。

 真田と佐藤に関するエピソードは、過去にも何度か語っている堤。11月12日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で人気コーナー“アポなし旅”に出演した際も、MCのヒロミ(54)から佐藤を交えての食事に誘われた堤は、「それはいい」と断固拒否。この反応に他の出演者がとまどうと、ヒロミは「浩市さんが堤くんにものすごい厳しい」と2人の関係性を明かしていた。

 それでもいつか3人の共演が見てみたい!

https://taishu.jp/articles/-/70478?page=1


【【朗報】「堤真一」共演NG俳優を明かす】の続きを読む