芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    菅田将暉


    菅田 将暉(すだ まさき、1993年2月21日 - )は、日本の俳優、歌手。大阪府箕面市出身。トップコート所属。 2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが落選。 2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コ
    96キロバイト (12,037 語) - 2020年4月7日 (火) 07:39



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    菅田将暉超モテそうだからなぁ、うらやましい、、

    1 臼羅昆布 ★ :2020/04/07(火) 21:09:19.72 ID:0gs1cwAm9.net

    2020年4月7日 16時5分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0407/sgk_200407_4948637429.html

    俳優の菅田将暉(27才)が、交際が報じられた女優・小松菜奈(24才)と故郷・大阪のUSJ
    (ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で“厳戒デート”をしていたことが分かった。
    遡ること、3か月前の1月4日、令和初の正月のUSJは、多くの人でごった返していた。
    その中にいま芸能界最注目のカップルは紛れ込んでいたのだ。
    「2人きりじゃなかったので、その時はデートというより友だち付き合いなのかなって思って
     いました。交際報道が出て、驚いています。なにせ、他の芸能人も一緒だったので」(目撃した客)
    菅田と小松の出会いは、2015年に撮影された映画『ディストラクション・ベイビーズ』。
    そのまま、2人はダブル主演映画『溺れるナイフ』でも、共演が続いた。
    そして、2人が親密交際に発展したのは昨年秋。
    4月24日公開予定だった、再びの2人のダブル主演映画『糸』の撮影だった。
    再び苦難の恋の間柄を演じる中で、菅田がアプローチをかけたという。
    ある業界関係者は「関西では有名な経営コンサルタントの父親を持つ菅田さんは、しっかりした
     ご両親に育てられたからか、きちんと将来設計を持っている方。小松さんとも、将来を見据えた
     真剣交際ですよ」と話す。
    そんな菅田が、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に歌手として初出場した直後、つかの間の休息を、
    新恋人と気の許せる友人たちとテーマパークで過ごしていたというわけだ。
    気になるのは友人たちだが、菅田と交際の噂もあった堀田茜が含まれていた。
    菅田の知人が言う。
    「堀田さんと他にも男性がいて、おそらく5人ぐらいだったと思いますよ。もしかしたら小松さんとの
     交際がバレないように呼ばれた“カモフラ要員”だったのかもしれないけど、逆に目立ってしまう
     人選だと思いますね(笑い)」


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    (出典 news.biglobe.ne.jp)

    画像


    【【交際】「菅田将暉」熱愛か “USJ”でデート報道→お相手は超大物女優】の続きを読む


    菅田 将暉(すだ まさき、1993年2月21日 - )は、日本の俳優、歌手。大阪府箕面市出身。トップコート所属。 2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るが、落選する。 2008年、第21回ジュノン・スーパーボー
    93キロバイト (11,610 語) - 2019年11月27日 (水) 14:37



    (出典 www.vivi.tv)


    こんなんで好感度急落することはないと思うが、YOSHIのラフさ加減は流石に指摘したほうが良いのでは、、

    1 muffin ★ :2019/11/30(土) 13:18:18 ID:ZWOsmsju9.net

    https://myjitsu.jp/archives/100890
    2019.11.30

    若者から圧倒的な人気を誇り、ついには歌手として『NHK紅白歌合戦』への出場も決めた菅田将暉。しかし近ごろ、後輩に足を引っ張られる形で好感度が下がっているという。

    「問題は、強烈なキャラクターで各バラエティー番組をにぎわせている歌手・俳優・モデルのYOSHIです。16歳の彼をもともと大絶賛していたのが、菅田。今年9月公開の映画『タロウのバカ』で共演したYOSHIを褒めていたのですが…」(芸能記者)

    こうした経緯から、YOSHIは?菅田将暉が認めた男?として番組に出演していくことに。しかし、テレビでは明石家さんまにタメ口で話したり、収録裏でのチャラついた行動も暴露され、ネットではプチ炎上。当の本人はそんな炎上を気にしていないようだが、その火は菅田にまで飛び火し、

    《YOSHIを持ち上げてる菅田将暉も嫌》
    《YOSHIって人 礼儀がなってなくて不快だわ笑笑 菅田将暉あんな人好きなの? 人間性疑う》
    《YOSHIって奴なんもかっこよくないしカラオケのソファに土足で乗るようなただの常識ないやつだよ。菅田将暉の好感度も下がるし映画も見る気なくなった》
    《脳みそ小学三年生。 あんなのが取り上げられるなんて世も末。菅田将暉のセンスを疑う》
    《菅田将暉への熱い風評被害》
    《YOSHIごときのせいで、菅田将暉まで嫌いになりかけてるわ。YOSHI君、君はもう菅田将暉の話題は出さないでください。お前と違って礼儀も能力も雲泥の差やからな》

    などといった声が上がっている。

    「YOSHIは菅田のことを?将暉?と呼び捨て、菅田はそんな生意気な部分も含めてかわいがっているようです。また、YOSHIがネットでたたかれていることについても、『狙い通りだな。行け行け』と後押し。しかしまさか、その批判が自分に及ぶとは、想像もしていなかったでしょう」(同・記者)

    ファッションなど?センスの良さ?が持ち味でもあった菅田。人選びのセンスについては、評価が割れているようだ。


    【【急落】「菅田将暉」後輩『YOSHI』の暴走を喜び→好感度が、、】の続きを読む

    このページのトップヘ