爆笑問題(ばくしょうもんだい)は、太田光と田中裕二の2人から成る日本のお笑いコンビ。所属事務所はタイタン。略称は爆笑、爆問など。 太田光(おおた ひかり、ボケ・漫才ネタ作成担当) 田中裕二(たなか ゆうじ、ツッコミ担当) 日本大学芸術学部(日芸)演劇学科の在学中に出会い、中退後の1988年3月に結成。
78キロバイト (11,651 語) - 2019年11月25日 (月) 12:56



(出典 dot.asahi.com)


もう大御所だから漫才より司会で十分だと思う

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/09(月) 12:14:12 ID:jZeM7W6d9.net

12月8日放送のお笑い特番『THE MANZAI』(フジテレビ系)で、『爆笑問題』が披露した漫才が話題を呼んでいる。大トリで登場した爆笑問題は久々の漫才披露となったが、視聴者は2人が同じネタのくだりを繰り返したことに着目。太田光、田中裕二のいずれかがネタの順番を間違えたのではないかと指摘し、かつて漫才で見せてきた?キレ?がなくなってきたとの声もあった。

2人は今年の芸能界、政界で起こった出来事を振り返る漫才を展開。薬物に手を染めたとされる沢尻エリカの逮捕劇や『嵐』二宮和也の結婚、安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」にまつわる疑惑などを扱った。

「壇蜜結婚で『壇蜜ロス』」が2回繰り返され…
11月22日に結婚を発表した壇蜜に関して触れたくだりでは、田中が「中年男性の間で『壇蜜ロス』が起こっている」などと紹介。ここからイモトアヤコの結婚、えなりかずきと泉ピン子の不仲疑惑と、次々と芸能界の話題を取り上げていった。

話題がひと段落したところで、田中は「壇蜜なんかね、それこそ中年の男性は『会社を休みます』とか言ってるんですから」と、?壇蜜ロス?に再び話題を戻した。これに太田は対応。「安倍総理なんかもね、来年『桜を見る会』を休みます(と言ってる)」とボケを披露。田中は「違うよ!」と突っ込みを浴びせていた。

視聴者は壇蜜に関して言及する部分が2回あったのが気になった様子。田中、太田のいずれかがネタの順番を間違えたのではと指摘する声が出ている。

《最初の「壇蜜ロス」のところは飛んだのかな?》
《壇蜜結婚で会社休むの2回目やん》
《壇蜜のネタの位置間違えちゃったかしら》
《田中がネタ飛ばして太田が焦ってる》
《田中が壇蜜早めに言って間違えたんやないか?》
《田中さん、後で怒られてそう》
《太田さんちょっとネタ飛ばしたから田中さんが壇蜜ネタ2回振ってリカバリーしたな》
《壇蜜ロスのとこ、太田がボケ損なったったのか、田中が順番間違ったのか。。。》

これもあってか、爆笑問題の漫才のキレが失われつつあると指摘する声も出た。

《2人とも滑舌が悪化していってる。一番調子が良かったときのテンポでやれないのかな》
《時事並べてるだけなんだけど、今年の振り返り担当なの?》
《テンポが昔と違う? あと、太田の滑舌が悪くなってる?》

既に50代半ばの2人。しゃべくり漫才は想像以上に大変なようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2109787/
2019.12.09 11:05 まいじつ


【【漫才】「爆笑問題」久々の漫才に視聴者が、、】の続きを読む