芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    Koki,


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    15キロバイト (1,863 語) - 2020年1月17日 (金) 09:53



    (出典 colorful-instagram.com)


    人気者が故の悩みやね、、

    1 ばーど ★ :2020/01/21(火) 18:20:10 ID:6GqHzjd09.net

    「仕事で忙しいのか、学校に行けていないみたいなんです。ファッションのイベントや雑誌の撮影などで海外に行くことが多いので、なかなか通う時間がないのでしょう」(ファッション業界関係者)

     '18年5月発売のファッション誌『エル・ジャポン』7月号で、いきなりの表紙モデルという鮮烈なデビューを果たしてから、もうすぐ2年─。木村拓哉と工藤静香夫妻の次女・Koki,が、仕事と学業の両立に悩んでいるという。

    「長女と英国式のインターナショナルスクールに通っていました。長女は別の高校に進学しましたが、Koki,さんは今も都内のインターナショナルスクールに在籍しています」(芸能プロ関係者)

    両親のもと、彼女は幼いころから英才教育を受けてきたはずだったが……。

    「さまざまなイベントが重なった昨年の秋から冬ごろはかなり忙しかったようで、欠席が増えてしまったそうです。本人も気にしていたのか、周囲に“あんまり授業に出られていないんだよね……”と漏らしていたようです」(前出・ファッション業界関係者)
    .

    海外では「木村拓哉の娘」の触れ込みも……

     彼女の活動スタイルは、国外を中心としているため、仕事となるとどうしても長期で日本を離れなくてはならない。

    「特に、中国での仕事に力を入れています。中国でもお父さんは大人気なので、当初は“キムタクの娘”と注目されていました」(ファッションライター)

     前出のファッションライターに、現在の評判を聞くと、

    「女優として実績があるわけでもなく、高級ブランドのアンバサダーなどの仕事ばかりやっている彼女に対して、冷ややかな視線が向けられていますよ。一部の富裕層には人気ですが、一般的な層からは《親の七光》などと言われてしまっています」

     一方で、1月17日現在のKoki,の中国版ツイッターWeibo(ウェイボー)のフォロワーは39万人、数字だけ見れば注目されているような印象を受ける。ところが、

    「日本のメディアは、《彼女のWeiboのフォロワー数が38万人を超えた!》など、彼女が中国で人気があるかのように報じていますが、中国ではそれほど高い数字ではありません。例えばお父さんの木村拓哉さんは180万人、山下智久さんは170万人を超えるなどケタ違いです」(同・ファッションライター)

     思うような結果が出ていないようだが、それでも本人は学業をおろそかにしてはいけないと頑張っている。

    「海外に行くときは、学校の教科書を持って行って、忙しい中でも空き時間にせっせと勉強しているようです」(前出・芸能プロ関係者)

     親の力だけでは大成しない芸能界。努力家の彼女は、今の状況を乗り越えて花開いてくれるだろうか─。

    1/21(火) 17:00
    週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200121-00017021-jprime-ent

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【不登校】「Koki,」 モデル仕事多忙で不登校に、、】の続きを読む


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    15キロバイト (1,855 語) - 2019年12月10日 (火) 10:25



    (出典 colorful-instagram.com)


    最近は特に世界的に活躍しとるね、そして両親が大スターってプレッシャーよね

    1 ひかり ★ :2020/01/10(金) 18:23:25.15 ID:/NMdxEra9.net

    ジェニファー・ロペスやマイケル・B・ジョーダンなど、多様性に富んだパートナー起用でも話題の「コーチ」。その2人と肩を並べる形で、
    Spring 2020グローバル広告キャンペーンにKoki,(コウキ)が登場する。撮影を担当したのは、世界的フォトグラファーのユルゲン・テラー
    (Juergen Teller)。

    クリエイティブ・ディレクター、スチュアート・ヴィヴァースが進化させた“インクルージョン (包括性)”、“オプティミズム (前向きな姿勢)”、
    “オーセンティシティ (本物志向)” のスピリット。それを体現するアイコンとして選ばれたのが、日本だけでなくアジアでの活躍も目覚ましいモデル、
    作曲家のKoki,(コウキ)。

    ニューヨークの観光名所、 ハイライン(High Line) で撮影されたビジュアルでは、新作バッグ を持ち、ニューヨーク出身のアーティスト、
    リチャード・バーンスタインの作品がプリントされたウェアを着用。

    バッグ、レディ トゥ ウェアに加え、アイウェアのキャンペーンにも登場する。
    ヘアを担当したのは、ギャリー・ギル(Gary Gill)。メイクはダイアン・ケンダル(Diane Kendal)が担当。

    巨匠ユルゲン・テラーとのリラックスした撮影風景や動画も併せて公開された。

    このキャンペーン起用について、Koki,(コウキ)は次のように述べている。
    「コーチと仕事ができることをとても光栄に思っています。Spring キャンペーンでスチュアート・ヴィヴァースや彼のチームとコラボレートするという
    本当に素晴らしい経験をさせていただきました。皆さんにそれを見ていただけるのを今から待ちきれない思いでいます」

    ELLE
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00010000-elleonline-ent

    (出典 hips.hearstapps.com)


    (出典 hips.hearstapps.com)


    (出典 hips.hearstapps.com)


    New Coach Bag: The Lora, As Seen on Kōki,

    (出典 Youtube)


    【【快挙】「Koki,」“COACH Spring 2020グローバル広告”に大抜擢!】の続きを読む


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    15キロバイト (1,855 語) - 2019年12月10日 (火) 10:25



    (出典 purulife.site)


    木村拓哉の娘、ハードル高くなっちゃうよね、、

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/12(木) 07:22:51.98 ID:Vz6EhaIf9.net

    木村拓哉の次女で、モデルとして活動するKoki,が、中国でエンタメ関連の賞に輝いた。

    中国の動画共有サイト「愛奇芸」(アイチーイー)が毎年開催している表彰イベントの「愛奇芸尖叫之夜」が12月6日に北京で開催され、Koki,が「亜洲新鋭芸人奨」(アジア新人芸能人賞)を受賞したもの。

    Koki,は授賞式の模様をインスタグラムで公開。ステージに上がると「大家好!」(みなさんこんにちわ)と中国語で挨拶し、続けて英語で「この賞をいただけたことを光栄に思います」と感謝の意を表していた。

    「愛奇芸は日本でこそほとんど知られていませんが、YouTubeを観られない中国では誰もが知る超有名動画サイト。
    そこが主催する『愛奇芸尖叫之夜』はいまや中国ではエンタメ関連の栄誉ある賞として認知されており、昨年には山崎賢人が日本人として初めて同じ賞を受賞しています。
    今年のKoki,に関しては中国での知名度の高さが決め手になったようです。
    もともと父親のキムタクが中国でも人気ですし、Koki,本人もメンソレータムの現地広告が地下鉄駅など街なかに掲示されていたり、
    人気歌手・呉亦凡のMVに出演するなど、中国でのアピールは大。今回の受賞も順当と言えるでしょう」(エンタメ誌ライター)

    同イベントでは国際映画祭のレッドカーペットさながらに、数々の人気芸能人があでやかに着飾った姿を披露するのも見どころの一つ。
    Koki,のファッションも現地メディアで取り上げられていたが、なぜか評価がイマイチだったというのである。

    「大手ポータルサイトの捜狐(ピンイン)に掲載された記事では、タイトルからして《ニーニーとジュー・ジンイーはとても美しく、木村光希は辛すぎる》と、
    中国人美人タレントと比較してKoki,を紹介していました。

    記事の中身はもっと辛辣で、《父親には似ておらず、メイクが怖い》とバッサリ。
    さらに《16歳なのにアイメイクと口紅はまるで61歳のよう》と酷評。
    他の記事でも《実年齢16歳、見た目は36歳。彼女は私たちが慣れ親しんでいる小さな妖精なのか?》と、
    Koki,の見た目を皮肉っており、どうやら彼女の当日のメイクが不評だったようです」(前出・エンタメ誌ライター)

    栄誉ある賞をもらえたのに、現地メディアからは洗礼を浴びたKoki,。どちらが本当の評価なのか、気になるところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2112890/
    2019.12.11 18:00 Asagei Biz


    【【酷評?】「Koki,」中国で新人賞受賞→酷評相次ぐ?】の続きを読む

    このページのトップヘ