芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    デヴィ・スカルノ


    デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno、1940年(昭和15年)2月6日 - )は、日本生まれでインドネシア国籍のタレント、YouTuber。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。NPO法人アースエイドソサエティ総裁。株式会社デヴィーナ・ソサエティ代表取締役。本名・インドネシア名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna
    31キロバイト (3,861 語) - 2020年3月17日 (火) 08:08



    (出典 www.news-postseven.com)


    昔は美人だったらしいね、写真からもわかる

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/24(火) 09:40:57 ID:SRp+ojH59.net

    なぜわたくしは選ばれたのか?

    今回はデヴィ夫人が大統領から選ばれた理由を分析してもらいました。インタビューでこのお話をお伺いしたスタッフは、身が研ぎ澄まされる気持ちに。
    婚活をする女子全員に読んでもらいたい今回のお話は、まさに永久保存版! 何度も読んで心に刻みましょう。

    大統領がわたくしを選んだ理由

    みなさま、ごきげんよう。
    デヴィ・スカルノでございます。

    わたくしはスカルノ大統領から、わずか2週間でプロポーズされました。みなさまは、なぜわたくしが大統領から選ばれたとお思いでしょうか?

    19歳の時のわたくしは、自分の容姿の美しさを自負しておりました。よく「美人だったから大統領に選ばれたのではないか?」ということを言われますが、理由はそれだけではありません。
    当時のわたくしが他の人と違っていたところと申しますと……人並み外れた上昇志向。そして、未知の世界への希望と勇気を持ち合わせておりました。

    貧しかった幼少時代
    わたくしは幼いころ非常に貧しい家庭で育ったので、小学校に上がるときにはセーラー服を買ってもらえなかったのです。
    母が父のマントをほぐし、白いテープを買ってきてセーラー服を作ってくれました。
    みそ汁に入れる具がなくて、わたくしが都電の線路沿いに生えている雑草を摘み、入れて食べていたこともありました。

    わたくしが子供ながらに傷ついたことと言えば、学校でお金持ちの同級生とわたくしへの先生の態度が違うこと。
    お金持ちの同級生は必ず学芸会に出してもらえるのだけど、うちは家が貧乏だったので出してもらえませんでした。

    小さい頃から世の中は不公平、不条理なことでいっぱいだと怒りを感じていたのです。社会正義のために戦わなくては。だからこそ、わたくしは勉強をしたの。
    教養を身につければ人の上に立てると信じて。そのためには、むさぼるように本を読み漁っていました。
    スタンダールの『赤と黒』を読んではレナール夫人に、バルザックの『谷間の百合』を読んではアンリエット・モルソーフ夫人になりきっていたし、トルストイの『戦争と平和』ではナターシャになりきって。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200314-00010011-withonline-life
    3/14(土) 20:30配信


    (出典 orionfdn.org)


    (出典 geinoutorenndo.com)


    (出典 orionfdn.org)


    (出典 entame-splash.com)


    (出典 i2.wp.com)


    (出典 www.planetpixmedia.com)


    (出典 dricho.com)


    (出典 www.planetpixmedia.com)


    【大統領夫人だった「デヴィ・スカルノ」が“婚活論”について語る】の続きを読む


    デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno、1940年(昭和15年)2月6日 - )は、日本生まれでインドネシア国籍のタレント、YouTuber。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。NPO法人アースエイドソサエティ総裁。株式会社デヴィーナ・ソサエティ代表取締役。本名・インドネシア名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ(Ratna
    30キロバイト (3,867 語) - 2019年10月31日 (木) 05:50



    (出典 dot.asahi.com)


    デヴィ夫人が言うと説得力あるんだよなぁ

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/16(月) 13:46:06.55 ID:3pq5UaUH9.net

    大好きな年収200万の男と好きでもない年収1億の男、どちらと結婚するべき?
    今回のデヴィ夫人の婚活論は、結婚とお金の関係について。
    思わずドキッとさせられるタイトルですが、実際のところとっても気になりますよね。
    よく「お金で愛は買えるのか?」という話題になりますが、そこのところ一体どうなのでしょうか? さっそくデヴィ夫人に聞いてみましょう。

    愛はお金で買えるのか?
    みなさま、ごきげんよう。
    デヴィ・スカルノでございます。

    「愛はお金で買えるのか?」
    わたくしはよくこの質問を受けることがあります。 わたくしにしてみたら、こんなこと聞かなくてもお分かりになるでしょうと思うのですが、今回はハッキリとお答えしましょう。

    「愛はお金で買えます!」

    年収200万円の男と1億円稼ぐ男の違い
    じゃあ、わたくしからみなさまへ質問です。大好きだけど年収200万円の男性と、あまり興味はないけれど年収1億円の男性。果たしてどちらと結婚するのが幸せだとお思い?

    答えはもちろん、1億円稼ぐ男性です。

    では、詳しく説明してまいりましょう。まず、年収200万円の男性との結婚生活。結婚したらその男性を嫌いになってしまうのではないかしら?
    大昔の大和撫子はもういないから、貧しく満たされない生活だと、相手を敬えなくなってくるのよ。
    ケンカも増えるでしょうし、不平不満が増して愛の熱量も冷めてくる。

    でも、年収1億円稼ぐ男性は、あなたの生活を満たすことができる。人間は満たされていると不平不満がなくなり、相手のことを敬うことができるの。それに感謝も。
    わたくしの周りには億以上の収入がある人と結婚している方がたくさんおります。みなさん満たされ豊かな生活を日々実感されていて、とても幸せそうですわ。

    人間とは欲深い生き物
    わたくしはみなさまには幸せになってもらいたいのです。ですから、今回は綺麗ごとを一切排除してお伝えしますね。人間って本当に欲深い生き物なのよ。
    わたくしだって「愛はお金では買えません!」なんていうことを信じていた純粋な娘時代もありましたが、人生の経験値が増えるほどそんなことが言えなくなってしまいました。
    もちろん、いろいろなタイプの方がいらっしゃるので「絶対にお金で愛が買える」とまでは言いませんが、たいていの場合は「お金で愛は買える」ものなのよ。

    では、例の年収200万円の男性との結婚。昔なら“愛があればそれだけで大丈夫”と何があっても我慢ができた人もいたと思うけど、この物質豊富な現在ではちょっと難しいんじゃないかしら。
    辛抱して生活を続けて、自分もどんどん年老いていく。それはあなたが思い描いた生活でしょうか?

    1億円の男性に対してはじめは愛がなくても、満ち足りた生活を送らせてもらえる毎日に感謝するようになるわ。
    そして、それだけの収入を稼ぐことができる能力を尊敬し、その尊敬が次第に愛に変わってくるのよ。これだけ財力があれば、安心して子供が産めるわ。
    そして、子供にあなたが望む教育を存分に受けさせてあげることもできる。

    ここまで言って、それでも「お金で愛は買えない」という人がいたら、試しに年収200万円の男性と結婚してごらんなさい。
    あなたが1億円稼ぐ男性を手放した途端、すぐ他の女性に取られるでしょうね。

    一方、年収200万円の男性を手放しても、誰も取りに来ない。そのぐらい人間って欲が深いの。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00010011-withonline-life
    12/14(土) 20:10配信

    前スレ                2019/12/15(日) 23:14
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576445583/


    【【注目】「デヴィ・スカルノ」“元大統領夫人”が“婚活”について語る】の続きを読む

    このページのトップヘ