芸能ニュースまとめちゃんねる

芸能関連情報について画像まとめ、最新情報等をまとめた記事をお届けしていきます。

    乃木坂46


    齋藤 飛鳥(さいとう あすか、1998年8月10日 - )は、日本のアイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『CUTiE』の元専属モデル、『sweet』のレギュラーモデルである。元子役。東京都出身。身長158 cm。血液型はO型。
    69キロバイト (9,252 語) - 2020年3月22日 (日) 13:25



    (出典 pbs.twimg.com)


    確かに、もうエステも行かなくて良いレベルで小さい

    1 digitec ★ :2020/03/23(月) 13:21:04 ID:u9awtX/A9.net

    齋藤飛鳥“芸能界屈指の小顔”維持に小顔エステ通う

    アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥(21歳)が、3月22日に放送されたトーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。小顔のマッサージやエステなどに「めっちゃ行きます」と語った。

    芸能界屈指の小顔で知られる齋藤に、番組では「破格のスケールで小さくない? すごいな、ホントに握り拳ぐらいの大きさしかないもんね」といった声が上がり、小顔のマッサージやエステなどやったこともないのでは? と質問が飛ぶ。

    すると齋藤は意外にも「めっちゃ行きます、めっちゃ行きます」と回答。「さらに小さくしようと?」と驚かれると、齋藤は「だって、みんなが小顔って言うから小顔でいなきゃいけないのかなと思って。プレッシャーが。あります」と答えた。

    スタジオからは「もういいって。それ以上小さくなったら親指みたいになるよ」とアドバイスされた。

    https://www.excite.co.jp/news/article/Narinari_20200323_59043/


    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    【【乃木坂46】「齋藤飛鳥」自身の“小顔”について→「プレッシャーがある」】の続きを読む


    佐々木 琴子(ささき ことこ、1998年8月28日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。埼玉県出身。身長163 cm。血液型はA型。 アニメ『マギ』の主題歌「指望遠鏡」で乃木坂46を知り、友達の母親の勧めで乃木坂46の2期生オーディションを受ける。2013
    24キロバイト (2,778 語) - 2020年1月26日 (日) 13:40



    (出典 neuchi.me)


    21歳で卒業か、少し早いような気がする、、

    1 ジョーカーマン ★ :2020/01/26(日) 21:21:01 ID:cYCR52lR9.net

    乃木坂46の佐々木琴子(21)が、3月いっぱいでグループから卒業することが26日、分かった。
    公式ブログで発表した。

    ブログで、「私は3月いっぱいで乃木坂46を卒業します」と報告。
    「卒業したら加入前のように乃木坂46をファンとして応援していこうと思います。私は今、それがすごく楽しみです。そして卒業後どうするかは、これからスタッフさんとお話しして決めていく予定です」とつづった。

    3月7日に東京・代々木第1体育館で開催される乃木坂46の2期生ライブには予定通り出演する。

    佐々木は13年3月に乃木坂46の2期生オーディションに合格。
    アニメ好きで、文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」内では、冠コーナー「乃木坂46佐々木琴子のトップギア」も放送している。
    整ったルックスで、文化放送「レコメン!」内恒例の企画「女性アイドル顔だけ総選挙2019」では1位の白石麻衣(27)に次ぐ2位となっていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-01260940-nksports-ent

    乃木坂46 佐々木琴子

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    【【朗報】“乃木坂46”「佐々木琴子」卒業を発表】の続きを読む


    鈴木 絢音(すずき あやね、1999年3月5日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。秋田県出身。身長160 cm。血液型はO型。 1999年に秋田県の大潟村で生まれ、2001年に秋田市に転出した。子供の頃は「根暗で、ずっとひとりでいるタイプ」だったという
    39キロバイト (4,733 語) - 2020年1月6日 (月) 05:49



    (出典 img.bisweb.jp)


    昔も今もアイドルは可愛いよ!

    1 フォーエバー ★ :2020/01/08(水) 17:27:43.02 ID:HIUOlcLD9.net

    人気アイドルグループ・乃木坂46の鈴木絢音が8日、都内で開催されたテレビ大阪・BSテレ東の真夜中ドラマ『ハイポジ 1986年、二度目の青春。』(11日スタート)の完成披露試写会&記者会見に出席した。

     ドラマの主な舞台は1986年ということで、鈴木は1980年代に秋元康氏がプロデュースしたアイドルグループ「おニャン子クラブ」の衣装として起用され、一大ブームとなったファッションブランド「SAILORS(セーラーズ)」のブルゾンを着用して登場。「80年代アイドルのスペックがすごく高い」と、驚きを語った。

     同ドラマは、きらたたかし氏の漫画『ハイポジ』(双葉社「漫画アクション」連載)が原作。会社をリストラされ、離婚も秒読みで、お先真っ暗だと思っていたある日、気がつくと、時は1986年、心は46歳のまま、身体は16歳の自分に戻っていた…という主人公の天野光彦が、初恋の小沢さつき、高校時代には話したこともなかった現在の妻・幸子との間で、とまどいつつも、高校生に戻って、“2度目の青春”を謳歌する。視聴者も当時にタイムスリップした感覚を味わえるよう、80年代の音楽、ポップカルチャーをふんだんに取り入れた演出に注力した。

     鈴木にとっては、初のレギュラードラマ出演。高校時代の幸子を演じる。「(当時の)アイドルはお歌もうまいし、おきれいですし、音楽はシンプルだけど面白いな、と思います。(いまのアイドルとは)何もかも違う気がします」と、話していた。

     また、タイムスリップするなら「乃木坂46に加入した時に戻りたい。最終オーディションの前に髪を切ってしまった。もし、長い髪のまま受けていたらどうなっていたか気になります」と明かした。髪が短くてもオーディションには合格したわけだが、「切ったことを後悔しています」と、他人には計り知れない思いを吐露していた。

     会見には、16歳の主人公役で主演する今井悠貴、46歳の主人公を演じる柳憂怜、さつき役の黒崎レイナ、46歳の幸子を演じるいしのようこが出席した。

    1/8(水) 16:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-00000354-oric-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【乃木坂46「鈴木絢音」試写会に登場→“80年代アイドル”について語る】の続きを読む


    白石 麻衣(しらいし まい、1992年8月20日 - )は、日本のアイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。群馬県出身。身長162 cm。血液型はA型。愛称は、まいやん。3サイズはバスト8
    88キロバイト (12,005 語) - 2020年1月7日 (火) 11:32



    (出典 geinou-media.com)


    堀ちゃんも良いけど、全体的にレベル高いから競争しても良いかも

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/01/07(火) 05:54:25.53 ID:K7/8Q0Rj9.net

    どうなる乃木坂 堀、与田など若手が一気に台頭する可能性あり


    女性アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣(27)が6日、卒業することを発表した。
    3月25日発売のシングル(タイトル未定)の活動をもってグループでの活動を終了する。

    白石に代わるエースは誰になるのか。若手が一気に台頭する可能性もありそうだ。

    昨年2月、白石と双璧をなす人気メンバーの西野七瀬が卒業。
    その後、西野に代わるエース格に成長したのが1期生の斎藤飛鳥(21)だった。

    白石&斎藤のツートップは音楽特番などで広く認知されてきたが、次はその白石の卒業。

    関係者は「若返りが一気に進むのではないか」と指摘した。

    昨年9月に新キャプテンに就任した秋元真夏をはじめ、松村沙友理(27)生田絵梨花(22)ら11年結成の1期生の人気は健在だが、
    成長著しいのが次世代。

    その代表格として名が挙がっているのが、13年加入の2期生では堀未央奈(23)、16年加入の3期生では与田祐希(19)だ。

    白石は会見で「フロントに立った彼女たちを後ろから見ていて、急成長しているのを近くで感じた」と、18年加入の4期生の台頭が自身の決断の後押しになったことを挙げた。最新シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では、初選抜にしてセンターを務めた遠藤さくら(18)ら3人がフロントメンバーに入っている。白石に代わるエースが4期生から誕生する可能性も十分にある。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/07/kiji/20200107s00041000029000c.html


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【「白石麻衣」卒業発表→“乃木坂46”次期エースは?】の続きを読む

    このページのトップヘ